兵庫県@サンコウチョウ等

Posted by 翔の父 on 2016. .21.未分類   0 comments   0 trackback
サンコウチョウは、雄が近くの木の枝にとまった後、雌が飛んできたが、2羽とも、すぐにどこかに飛んで行った。カルガモが、雛を連れて泳いでいた。この池で、カルガモの雛を見るのは、始めてである。

近くの枝にとまった サンコウチョウ
160721_01.jpg
鳴いてる
160721_02.jpg

上を見ている
160721_03.jpg

遠くに移動した
160721_04.jpg

雌の後を追いかけている サンコウチョウ♀
160721_05.jpg

池の中を泳いでいる カルガモ親子
160721_06.jpg

橋の下をくぐろうとしている
160721_07.jpg

親の前を雛が泳いでいる
160721_08.jpg

小枝の中の オオルリ幼鳥
160721_09.jpg

下を見ている オオルリ幼鳥♀
160721_10.jpg
すべてトリミング補正あり
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://birdphotography.blog86.fc2.com/tb.php/2043-8ce3e2ae